読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長崎ツバメリーランド

凡人が思ったことをチマチマ書いていくスタイルのやつ

ローグ・ネイション

どーもm(_ _)m


28日に約2週間ぶりに映画館行ってきた。まだ観てなかった「ミッション・イン・ポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞。この夏に映画館で観たかった映画はこれで全部観たことになる。

f:id:spurs2896:20150901151614j:plain


いやー素晴らしかった。観てて楽しい。このシリーズはここまでで5作続いてるけど、劣化することがないっていうのが素晴らしいし、作品を追うごとにレベルが上がってるように個人的には思うんだよね。ただ「MI:2」に関しては俺は好きじゃないけどね。

このシリーズの面白さってテンポの良さだと思う。トム・クルーズがポンポンアクションをこなしていくあのテンポの良さが観ててダレない理由だと思うね。そういう意味で「MI:2」は気に食わなかった。最近全く観てないから、もしかしたら言ってることが間違ってるかもしれないが、一つ一つの場面が長くてテンポが悪かった覚えがある。スローモーションもちょくちょく入ってて余計ダレてたと思う。監督はジョン・ウーだったな。ジョン・ウーの他の作品を知らないからなんとも言えんが、ジョン・ウーがスローをよく使用する監督なのであればMIシリーズには向いてなかったんじゃないかと思うけどね。「MI:2」の公開時俺はウルトラマンに夢中だった年齢なんで、当時どういう評価だったかは知らんがね。

まあ今作もやっぱりトム・クルーズはかっこよかった。「トップガン」時の若いトムもかっこいいけど、今も十分かっこいいわ。
もうすでに次回作の話があるとか。いつまでやるつもりなんだ…。まあやるなら当然観に行くけどね。
次に映画館に行くのは「ファンタスティック・フォー」になるかな。試写会とかでの評判がとんでもなく悪いようで。監督と主演が殴り合いの喧嘩をしたとかいうのもどこかで見たような…。それでも多分観にいくとは思う…。